読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らーめんてーぶる

Lamentable(残念な、粗末な、ひどい、嘆かわしい)な英語からの脱却を目指して、地味に奮闘中。NHKラジオ講座やTOEICのことなど。

広告


前置詞なのか副詞なのか

NHKラジオ『入門ビジネス英語』のテキストを見ていたら、個人的にしばしば混乱してしまう事柄についての解説に出会った。

群動詞には<動詞+副詞>という組合せと<動詞+前置詞>という組合せがありますが、inやonなど、副詞としても前置詞としても使う語の場合はどうやって区別すればよいのでしょうか。

そう、これ!はっきり言って、わからない。

基本的には、副詞は動詞とつながり、前置詞はあとに続く名詞とつながります。put on(…を着る)の場合は「身に着ける」ことをonで表しています。onを前置詞として使うのであれば、put the book on the table(テーブルに本を置く)のように、「どこに」を示すことになります。また、call on(…を訪ねる)の場合はonを使って「だれを」を示していますが(このonは前置詞です)、call in(…を呼ぶ)の場合は「呼び入れる」ことをinで表しています(このinは副詞です)。

<『入門ビジネス英語 2016年8月号』テキスト連載『コミュニケーションのための現代英文法』より>

こうして解説を読むと、なるほど!と思って、一瞬すっきりするのだけど、『実運用』に耐えうるレベルに早く到達したいものだ。

広告

 

広告