読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らーめんてーぶる

Lamentable(残念な、粗末な、ひどい、嘆かわしい)な英語からの脱却を目指して、地味に奮闘中。NHKラジオ講座やTOEICのことなど。

広告


まいにちフランス語・初級編の最終回と新年度

きのうはNHKラジオ『まいにちフランス語・初級編』の今期最終回だった。

今期の講座は、文法より実践練習がテーマで、文法理解はさておき、フランス語を話せてる気分にさせてくれる内容で楽しかったので、名残惜しい。

たとえば、こんなやりとり

最終回の実践練習ステップ3では、『難しいテーマについてのやりとり』として、こんな会話が。

※これが口にできた!ということがうれしかったので、記念に書き残しておく。

C'est la premiére fois que vous lisez le ≪Contrat social≫* de Jean-Jacques Rousseau?
(あなたがルソーの『社会契約論』を読むのは、初めてですか?)
Non, je l'ai déjà lu il y a longtemps.
(いいえ、ずっと前に、すでにそれ(これ)を読んだことがあります)
Alors, pourquoi le lisez-vous encore une fois?
(じゃあ、なぜあなたはそれをもう一度読んでいるのですか?)
Parce qu'Ermenonville est la ville où Rousseau est mort.
(エルムノンヴィルは、ルソーが亡くなった町だからです)
Est-ce vrai que la pensée de Rousseau a influencé directement la Révolution française?
(ルソーの思想はフランス革命に直接影響を与えたのですか?)
Euh, vous me posez une question difficile.

(うーん、難しい質問をしますね)
Pourquoi?
(なぜ?)
Dans un sens, on peut dire que Rousseau a inspiré la Révolution française, mais ce n'est pas si simple.
(ある意味では、ルソーはフランス革命を引き起こす要因になったと言えますが、でもそんなに単純ではありません。)
Je voudrais en savoir plus sur le rapport entre Rousseau et la Révolution.
(ルソーと革命との関係についてもっと知りたいのですが)
D'accord. Vous avez déjà entendu parler du ≪Siècle des lumières≫?
(わかりました。「啓蒙の世紀」って聞いたことがありますか?)
Oui, vaguement, mais je ne sais pas exactement ce que c'est.
(ええ、何となく。でもそれが何なのか正確には知りません)
Alors, je vais vous expliquer.
(では、説明をしてあげましょう)

*『社会契約論』の正式書名は≪Du contrat social ou Principes du droit politique≫

NHKラジオ まいにちフランス語 2017年3月号 [雑誌] (NHKテキスト)

 なんかいかにも難しそうだけど、これが、読み書き・文法をわかっていなくても、レッスンに沿って繰り返すうち、とりあえず口に出すことはできるようになるから不思議。

(読み書きがわかっていない証拠に、上記の文章を入力するだけで、すごく苦労した)

自分のような超・初心者が、挫折感を味わうことなく、耳慣らし・口慣らしをするのにすごくいい講座だった。

新年度のまいにちフランス語・入門編

新年度・4月からは入門編『Bon voyage!フランス語で旅をしよう!』がはじまるので、こちらも聞いていく予定。

(初級編と入門編って、レベル的にどっちがどうなんだろう?)

4月号のテキストを見たところ、内容は平易ながら、読み書きの練習も入っているので、耳慣らし・口慣らしの次の段階として、ちょうどいいかも。

これをちゃんとこなしていけば、応用編に進める日がくるだろうか?

 

関連記事

フランス語のシッフル(数字)なんてこわくない!

翻訳できない世界のことば

冠詞の地平線

 

広告

 

広告